CB1300SBライダーだけど、チャリダー率高いヨ?ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天理ダムヒルクライム!から~の針テラスぐるり

オイラ達の間で針テラスといえば、少し前まではバイクで行くのが当たり前だった。
(針テラスとは?→奈良県にある大きな道の駅。バイクライダーの集合場所メッカ)
でも最近、オイラ達はチャリダーにハマっている。
この日も法隆寺に集合して、チャリで針を目指すことに(^-^)


天気サイコーでした。
みんなで走るとテンションもあがりますわなー♪

tenriH2.jpg

天理ダムのヒルクライムを越えねばならないのですが。
その前に銀杏並木のナイスポイントが(^^)

tenriH3(500-667.jpg

tenriH4.jpg


ファミマのとこからヒルクライム!
めいめいのスピードとタイミングでダムの上を目指して。
しんどいぞーーー!(==;)
やっぱり山はきらいだーーーと言いながらも、なんとか登り。

tenriH5.jpg

(写真中央:オイラ) (^^;)ヘロヘロです。
でも、達成感がハンパない。
速く走るとかじゃないです、自分に挑戦して達成できたから。
こういったとこが、ロードバイクにハマるとこなんでしょうねー( ̄v ̄)

tenriH6.jpg

針テラスに行くには、まだ山を登らねばいけません。
天理ダムから先の方がキツいです。
途中、オイラの脚はプルプルになり、なんと、攣ってしまいましたがなー(==;)
痛かったジョー

tenriH7.jpg

休憩してなんとか踏み込まずに回すようにして、針テラスに到着♪
向こうではさすが聖地、ライダーさんイパーイです。
(^^;)バイクでも来てるだけに、なんかちょっぴり恥ずかしったりもします。
いつか知り合いに見つかって、指をさされそうです(笑)
tenriH8.jpg

ランチはハーブ倶楽部です。
何げに初めてなんですが、針からすげー近くだと思ってたんですが意外とあるのね。
(^^;)普段はエンジン付きですごく楽に走ってたんだと痛感。
でも到着してランチをいただくと、うまさ倍増ですねー
tenriH9.jpg

美味しいランチを堪能したら、北の山ルートから奈良市内へ。
途中、どえらいダウンヒルで自転車とは思えないスピードにちょいビビり(^^;)
郡山のナイスなカフェに到着。
ここには金魚が泳いでる公衆電話・・・いや、公衆電話BOXを利用した水槽?
があって、オイラ知らんくて、まあまあテンションあがった(^^)

tenriH10.jpg

tenriH11.jpg


このコース、ええですね!(^-^)
獲得標高もまずまず取れ、ヒルクライムの練習としてはナイスです。
ホームコースに認定するかもー
(でも冬は凍結怖くて走れないかな、、、)

tenriH12(301.jpg
ヒルクライムはどっちかってゆーと嫌いだけど、みんなで行くと走れるねー
(^-^)グルメを取り入れつつ走る、これってバイクのツーリングと同じやね♪
きっと共通項が何個もあるんでしょうね、だからハマるのね。(←何の分析?ww)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
いちさん☆ライダーカウンター
プロフィール

M[えむ]

Author:M[えむ]
銀のCB1300SBで、バイクにマッチする景色を求めてさ迷ったり、グルメ目的で出かけています。カスタムはなるべくお金をかけずに楽しんでます。珍しいカラーのCBなので、見かけたらぜひ声かけて下さい(^^)。
2012年夏。2号機として、スモールデュアルパーパス ホンダSL230が仲間入り。ダートや道なき道な林道を走破すべく、夢の2台体制に。
オンを走り、オフを遊ぶ。SL230のサブテーマがかなりお気に入りな今日このごろ。
オサーンの青春は、まだまだこれから!(^-^)


いちさん☆ライダー 応援ボタンなのだ~
(^-^)押してね~♪
bana-1_20100413180731.jpg 











最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
いちさん☆ライダー検索!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。