CB1300SBライダーだけど、チャリダー率高いヨ?ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013GW ロングツーリングは四国なのだ~(前編)

2013年4月末のこと。
ゴールデンウィークの(^ω^)放浪御免状を頂戴していたオイラ。(え?誰に?笑)
昨年は、行きたい場所を1エリアしか選定してなかった。
天気悪かったんで、あえなく中止になってしまい。

ん~せっかくの休み、どうせなら3パターンエリアくらいの選定しといて、天気が良いエリアへのロングツーリングにしたらええやん!?てナイスアイデアを練りだしていたのだ。
今年の選定エリアは、、、四国・北陸・関東の3つ。
昨年行きたくて中止になった、四国が第1希望。

天気予報とにらめっこしつつ、大丈夫やな?メッチャ晴れやん!なのを確認して。
4月27日(土)から出発するのにもかかわらず、25日(木)時点でまだ確定してなく。
てゆか、25日(木)はその前日から出張に出ており。
ん~どうしますかーーーと出張先のホテルで特製マップとにらめっこ。

よし、今年はここに決めた!
電話してみる。
空いてるーーーーーーー♪ はい、予約たのんますー
て事で、前から泊まってみたかった、ライダー憧れの?宿泊施設に予約完了

26日(金)に帰宅後、いそいそと準備を行い。
楽しみで仕方ないんでなかなか寝付けず(^^)
でも熟睡しまして、予定の4時半起床。

とても予定通りに準備しまして、AM5時に自宅を出発。
もう空が明るくなってましたが、順調に西名阪~近畿道をスーンと走り。
夜明け空、キレイですねぇ~♪ とてーも清々しい。

aSikoku3.jpg

途中、SAでのおPっこ休憩をした時に、エネルギー補給(^^)

aSikoku4.jpg 

ぶい~んと走って、倉敷ジャンクションから瀬戸中央自動車道(瀬戸大橋ね)へ。
天気サイコーーーーーーですやーーーーーん(^ω^)b

aSikoku5.jpg 

瀬戸大橋渡るなら、ほぼここに寄りますよねー
与島PAに到着。
aSikoku6.jpg 

テンションあがってきたので、とりあえず自分撮り♪
aSikoku7.jpg 

注:GW青春ツーリングの記事では、自分撮り写真が多数登場します。
  またかよ~なんて思った時は、スクロール早めてちょー(^^;)


しばし海を見つめてしまいました(ΦωΦ)

aSikoku8.jpg

aSikoku9.jpg 

なんか嬉しくて、パノラマ撮影とかしたりしてーーー
aSikoku10(178.jpg
注:GWツーリング記事では、嬉しくてパノラマ撮影が多く登場します。
  ウザいなーと思ったら、、、そのまま見て欲しいのだ(←スルーちゃうんかいww)



あまりにも天気いいんで、この日1番の目的地へ向けて右手に力が入ります(^-^;)
って、四国にも富士山があるのですね(讃岐富士って・・・)

aSikoku11.jpg 
四国に入国♪(^-^)

高松自動車道をスーンと走り、西へ西へ。
さらに松山自動車道をスーンと走り、さらに西へ西へ。

予定通り、いよ西条ICで降りてR11へ。
そこからは、くまさんルートを頼りに(^^とても助かりました、くまさん)R194を南下。
このね、R194ですがなかなかのナイスな道です。
軽めなRのクネクネなんですが、飛ばせば高速コーナーなんでしょうね。
何分くらいでしょう?30分くらいかな?R194を走ると目的地へ向かう道が現れます。

ツーリングマップルでいうところの、P76L4でK12に入ります。
鋭角な角度な入口なんで、(^^;)思わず通りすぎそうになりましたが。
CB233?223?なバイクに乗ったおじさんが先に入られ。
結構なクネクネですが、すぐに追いついてしまい抜かせてもろて。

くまさんブログによると、えらいヘアピンを上がるとの事、どんなんでしょーと行くと。
 
aSikoku12.jpg
ほんまに結構なもんでした(^^;)でもなんか楽しかったです。
この辺りのクネクネは。。。

どんどん標高を上げていきます。
愛媛県~高知県、そしてまた愛媛県と県境をクネクネ走ります。
かなり登っただろーと振り返るとこんなんですわー (~~)けっこう高いとこきたなー

aSikoku13.jpg
細いクネクネを走り上がっていくんですが。
(@@;)細くなったとことかは、ガードレールとかなくて。
もし対向車が来てぶつけられたら谷底じゃん!
ていうゆうか、左に避けたとしても谷底じゃん!?
ここはゆっくり走らなアカンとこやね、、、と終盤は気をつけて走り。

途中で休憩小屋?みたいなのがあり。
(^^;)うん?もしかしてここで止めて歩きか?とか思いつつスルーして。
そこから割と走るんですが、どんどん上るんですが。
え~まだなん?もしかして、あそこに止めて歩くんやったんか?とか不安もよぎり。
ここから引き返すん、しんどいなーとか思ったりしてたとこに!

あ、この景色、くまさん&ひとぴちさんブログで見たな!って景色が♪
山の景色もそれっぽいのに変わってきて、確信!あの場所は近いで!

aSikoku14.jpg

(^^;)ふ、振り返ると、通ってきた道がえらい細く遠くに見えます。
ここでバイク故障したらシャレにならんなーとかネガティブ思想を考えちゃだめ(笑)

aSikoku15.jpg

山の山頂が近いです。
そろそろ、きたんじゃね? そろそろじゃね?

aSikoku16.jpg


あっああっ~


(≧ω≦) き、き、き、キターーーーー!
aSikoku17.jpg 

きたよきたよきたよ(^^)

ここに昨年から来たくて仕方なかったのだ。

UFOライン

瓶ケ森(かめがのもり)っていうとこです♪

カッコいいから、UFOラインでいいよね

aSikoku18.jpg
 
aSikoku19.jpg
 

わくわくする心を抑えて、撮影しつつ近寄りますw

aSikoku20.jpg

ん!この看板、くまさんブログでも見たぞ!ここやね?
バイクが2台止まってます。
ひとりの方が、おそらくは撮影ポイントであろう山道を登ったところで撮影されてます。
(@ω@)な、なるほど、あそこやな?

この日1番の目的地に到着したのは、11時くらいでした。
自宅を出発して、6時間ほどで来れました。
結構ゆっくり走り上ったしで、次回はもっとスムーズに来れそうです♪

撮影ポイントに行く準備をしてると、先のライダーさんが降りられてきまして。
雑誌でみる撮影ポイントってあそこですか?って話しかけるオイラ。
そうそう、アングルからしてあそこだねーって。
話をすると原2で来ておられたこのライダーさん、九州から来られたとか。
(@@)ほおおおおおおと感心するオイラ。
なんでも、しまなみ海道の原付(自転車も通れるとこ)ルートを走ってこられたとか。
なかなか、いや、かなりのナイスライダーじゃーと感心してまして。

で、この道での走行写真を撮りたいので、シャッターをお願いされて快諾。
この辺りから、オイラのブロガーセンサー(←そんなものあるのか?笑)がピクピクして。
この人、たぶん、ブログやってる気がする、オイラと同じニオイするーって(^-^)

でまたお話しすると、普段はオイラと同じ青のCB1300SBに乗ってるって。
この発言で気づくべきだったんですが、オイラ鈍感(^^;)
ブログやってはるって事で、やっぱりと思ったオイラ。
ライダーさんからHN(ハンドルネーム)の告知が。

響(ひびき)っていいます。


え?

えええ?

えーーーーーーーーー(@□@)マジですか?


超ビックリです。
九州に行った時に遊んでもらった、めにまるさんのお友達。
てゆうか、九州のカリスマブロガーさんというか、オイラのリスペクトブロガーさんでした。
こ、こ、こんなとこで出会うなんて♪
これ、男女だったら、恋に落ちるパターンですよね(笑)

とゆう事で、記念撮影です。
(^ω^)リスペクトブロガーさんに出会えて、嬉しいな撮影。

aSikoku21.jpg
いやー驚いた、マジ驚いた。
(^ー^)オイラ、なんか持ってるなって思った。

響さんは撮影終了されてて、これから松山方面へ抜けて帰られるとか。
いや~原2での旅も、相当面白そうですね。(@@)オイラもしてみたいぞーーー
響さんにバイバイしつつ、サヨナラの1枚。(^^)また会いましょーーー

aSikoku22.jpg
響さんのブログはこちら→ Ride on blue wind
(^^)ちょうどオイラと出会った記事へのリンクにしてまする。





サプライズな出会いを終えて、オイラも撮影に行ってみます。
事前にわかってはいましたが、笹の中を登るのが結構なもんでして(==)
歩きにくいったらありゃしない。岩とかもあるんで、気をつけないとー

aSikoku23.jpg
くまさん的には、もうちょっと登ってる画像なんですが。
(^^l)オイラはこの辺とゆか、低めなアングルでごめんしてもらう事に(苦笑)

ん~サイコーの天気だ。
ん~ここがUFOラインなのですね?
ん~この眺めを見る為にあのクネクネを走ったのね?
サイコーーーーーーーーーーーーーーー!
aSikoku24.jpg

はい、もちろん、三脚を持参します。

ええ、もちろん、おひとり様撮影会の開始ですww

aSikoku25.jpg
もちろん、最近ハマってるポーズでも(笑)
aSikoku26.jpg
 
aSikoku27T(500-667.jpg

いや~とてもナイスな景色です。
もっと平坦な場所があれば、ここでキャンプもしたいくらいです。
(ちょっと先に行ったところで、ナイスな場所ありましたけどね^^;)

aSikoku28(174.jpg
 
説明看板を食い入るように拝見。
ほう、ほうほうほう~(@m@)ほほう!
aSikoku29(378.jpg
秋の紅葉シーズン、素晴らしいんですね?
そうなんですね?
よっしゃ、また来るで♪

恒例の?パノラマ。

aSikoku30(154.jpg
  
とても名残惜しいですが、出発です。
気が付けば、ここで1時間ほど滞在して楽しんでしまいました。
景色がね、どこ見てもいいんですよね()^-^)

aSikoku30a.jpg

ここからR194に戻って、高知市内を目指そうかと思ってたんですが。
(^^)石鎚スカイライン方面を抜けてから今日の宿に向かう事にした。
響さんブログを拝見したら、うんうん、そこ通ったーって道でした。

aSikoku31.jpg
 
こんな道を進んでいきます。
aSikoku32.jpg
 
振り返るとこんな景色。
これ、ほんとに四国なんですか?
四国の山って、結構遠くまで見えるんですね。

aSikoku33.jpg

下りに入る前のとこに、トイレありの休憩場所みたいなとこでドリンクタイム。
といっても自販機などないですけどね。
ここを下ると石鎚スカイラインです。

aSikoku34.jpg
 
こんな山の中でもカフェはあるんですね。
宿泊施設も兼ねてるっぽいんですが、なかなか良いとこにありますね。
今度、値段を調べておこう(^-^)

aSikoku35.jpg
 
R194から入った瓶ケ森線とは違った顔でした。
途中の道はガードレールなく谷底ビビリな場所ありなんですが。
石鎚スカイラインは、龍神スカイラインのミニ版みたいな感じでしたね。
新緑の中をスイスイと下れます。

aSikoku36.jpg

スカイラインを下ったところに、今はやってないレストランみたいなのがあるんです。
ここ、遠い記憶が(@□@;)ハッ!と蘇りました。
オイラが小学校低学年の頃、オヤジが石鎚参りをしてまして。
石鎚山の山頂にお参りするとこがあるんですが、当時は結構険しい道でした。
夜中に出発して、ここまで来て朝まで車で寝るんです。
そ、その場所が、まさにここです、絶対ここです!
ここの前に車を止めて、おやつ食べて(←これが記憶の基か 笑)朝まで寝て。
子供ながらに、なんか楽しかった記憶があります。

せっかくなんで、センチメンタルに眺めてしまいました。
UターンしてCBで記念撮影しといたのだ。
今度田舎に帰ったら、オヤジに見せてみよう(^^)うん。

aSikoku37.jpg
 
aSikoku38.jpg
 

R494~少しK12を走ってR33に入ったところで道の駅で休憩。
特に美味しそうなものも発見できず、どうしよかなーと思ってたらソースの香が。
四国のたこ焼きを味わいつつ、この後のルートをひとり作戦会議。

aSikoku39.jpg
 

近くに軍艦岩ってのがあるので、撮っておきましてん。
aSikoku40.jpg

時間もいい感じになってきたので、宿に向かう方面へ走ります。
R33を南下、そのままR439のダムルートを行こうかと思ったんですが。

途中でR440でカルスト方面を抜けて行こうと、プラン変更。
四国カルストは翌日に行く予定をしていたので、どうしよかなーと思ったんですが。
まあ、夕方になるだろし通過する“てい”で走りますかーと。

そのR440、最初は快走道でおおおっこの道ええなーと思ったのもつかの間。
途中から、これ、国道け?(><)な細さでした。
そうそう、奈良から三重に抜ける、美杉を超えて松坂に抜けるあの道みたいでした。。

でもここの道でテンションまた上がり(^^)
右に行くと宿への最短ルートなんですが。
ナビはもちろん、右へ行けとなっているんですが。

aSikoku41.jpg
 

この看板に引き寄せられますわな( ̄▽ ̄)b
aSikoku42.jpg
 



次の日の早朝から来る予定なので、ちょっとだけ、ちょっとだけ。
四国カルストを、ちょっとだけ走りましょ。
aSikoku43.jpg
 
aSikoku44.jpg
 
aSikoku45.jpg
 
aSikoku46.jpg
 

↓ ここの姫鶴平のとこ、キャンプ無料って噂を聞いたんですがマジですか?
 春はまだ寒いですが、夏って、この場所サイコーじゃないスか?(@-@)キラーン
aSikoku47.jpg
 
aSikoku48.jpg
 

もう夕方のいい時間になったんで、宿に向かうのだ。
翌日の走行線はなるべく避けようと、R440で南下するんですが。
ツーリングマップルに「これでも国道!?狭く高度差も大」と書いてあるんですが。
(^^;)普通なら回避すべき告知なんですが。
翌日の楽しみを削ってはイカンと思い走りました。
でもそんなにシンドクなかったですねーなんででしょうー

四国カルストを抜けて南下し、高知県入り。

R197にぶつかったところで左折して、宿に到着。

aSikoku49.jpg

(^ー^;)ま、まさか、雲の上のホテルって、ちょいとお高いとこですよ。
ま、まさかオイラが泊まるハズもなく。
カギはこの刻印ですが、オイラはこっちです。
前から泊まってみたかったんですよーーーライダーズ・インとやらに♪

aSikoku50.jpg
 
チェックインは雲の上のホテルでするんです。
ライダーがヘルメットを持って、台帳に記載する姿は一般の人からしたら違和感かも。
一通りの注意事項と案内を受けて、バイクでMYルームへ。
こんな感じで大きなドラム缶みたいなのが並んでます。

aSikoku51.jpg
 
うんうん、いい感じ~♪ ここがオイラのスペースです。
斜めに駐車すると、雨が降っても濡れる事はないですねー
aSikoku52.jpg
 
部屋はこんなですー
結構広いですよ、ふとんが4つは余裕でいけます。
ひとりで泊まると3,700円くらい、3人とかだと2,500円とかだったかな?
人数多いとかなり安くなります。
右の手前には、洗面とトイレ、それとシャワー室があります。
コスパ考えると、十分すぎですオイラ的には(^-^)

aSikoku53.jpg
 
真ん中には管理棟があって、バイクの展示があったりバイク情報誌やマンガとか。
テレビもあって(部屋にはないです)くつろぎスペースも。
カウンターもあり、ここで食事も可能ですね。(ポットや冷蔵庫もここにあり)

aSikoku54.jpg
確認したんで、近くのスーパーに晩ごはんを買い出しに行き。
ビールにおつまみ、弁当を買って戻り、管理棟にある冷蔵庫に。

で、で、で。
歩いてすぐのとこに、大規模な温泉があるのだ♪
これがね、事前調査ではかなり良いとこらしく。
宿泊予約の時に一緒申し込むと100円安く入れるのだん。
aSikoku55.jpg
 
この、この温泉がね、もうね、サイコーでした。
露店はもちろんサウナ、なんとか効能風呂、そして泡風呂も何種類か。
このね、泡風呂的なのがメチャメチャ気持ちよくてーーー
(^ω^)疲れた体がみるみる充電されてくのが解るんですよーサイコーでした。

ここの温泉内にレストランもあり、割とリーズナブルでした。
ポカポカ&疲れ吹き飛ばして部屋に戻り。
ビールをクイっとプパーして、翌日のルートを確認しつつ就寝。
凄く充実したロングツーリング、いや、青春ツーリング初日を終えたのであった。
(この日の走行距離:561km ・・・高知ってけっこう近いのねって思った)
 

ルートマップ。いい感じで走ってるね~♪
MAP0427.jpg
オサーンの青春ツーリング 第1弾 後編に続く



    
オイラブログで、少しでも世の中の笑顔が増えますように。
   ↓ いちさん☆ライダーブログ応援バナーです。♪(^-^)bポチッとしてね♪ 

 bana-2.jpg



カー&バイク用品はamazonが安い!

PR By:amazon 

 
スポンサーサイト
コメント
No title
いや~!
天気サイコーじゃないですか~。
UFOラインもキレイに写っています。
あ、カフェshirasaですやん。
去年泊まりました。
山小屋風ですよ。

四国カルスト台地まで行ってますね。
ん~、行けるんだ~。

しかしまぁ、すごい偶然の出会いですね。

雲の上のホテル。
ひとぴちも泊まってみたいです。
2013/05/11(土) 12:54 | URL | ひとぴち #-[ 編集]
No title
晴れ渡った瓶ヶ森(UFOライン)を観れたのは、本当に“運”がいいですねぇ~
そして、感動もするでしょうね。

私も過去二回行きましたが・・・・雲に覆われ、あの景色をまだ生で観ておりません。。。

それはそうと、私も28日に四国を走ってましたから、何処かですれ違ったかも!
2013/05/11(土) 17:09 | URL | オクさん #f7mpyoao[ 編集]
Re: No title
オクさん>
ですね、運が良かったみたいです。かなり良い天気でした。
今度はもう少し早く行って、あそこでコーヒー沸かして飲みたいです。

> それはそうと、私も28日に四国を走ってましたから、何処かですれ違ったかも!

えーほんとですか(^^)すれちがってたかもですねー
2013/05/11(土) 19:45 | URL | M[えむ] #-[ 編集]
ひとぴちさん>
かなり天気がナイスでした( ^ω^ )日頃の行いの良さか晴れ漢パワーかな( ̄▽ ̄)
UFOライン、くまさんとひとぴちさんのブログのおかげで不安少なく行けましたよ。あの登り、ガケだし不安増しますよね。シラサ泊まったんですか?まじですかー早速その記事見なければー( ^ω^ )ブロガーは出会いを誘発するのかもしんないですね
2013/05/11(土) 20:21 | URL | M[えむ] #-[ 編集]
No title
おおおいいなあああああ

四国は鳴門海峡を見に行ったぐらいで、それ以外は高速ぶっとばしのお仕事でしか行ったことありません・・・
ドンドン行きたいところがふえていきます・・・w

ちなみに、FAZEは数ヶ月前からお願いしておりまして、
空きに合わせて車検予約したのです・・・
突発だとほとんどあいていないかもしれませんね。

いちごパフェ・・・・ゴクリ
2013/05/11(土) 20:34 | URL | あかくろボル #GLvzFY/o[ 編集]
No title
UFOライン、凄い景色!
これは1回行ってみたいです。

偶然の出会いもあって思い出深い日になりましたね。

ライダーズインは1回泊まってみたいです。
GW中でも空いてましたか?

同じルートで今度走りに行こうかと思うんですが、道がややこしそうですね。
結構、看板とか出てますか?
2013/05/11(土) 21:12 | URL | ヒロシ #-[ 編集]
Re: No title
あかくろボルさん>
四国ね、かなりいいですよ。なにがいいって、大型連休でもあの道の空きよう。
ぐいぐい走れるのはすごく良いです。高速も渋滞とかないしー
あ、でもね、ガソリンスタンドが困ります。
営業してたり、見つけたら早めでも入れておかないとヤバいです(^^;)勉強になりました。

> ちなみに、FAZEは数ヶ月前からお願いしておりまして、
> 空きに合わせて車検予約したのです・・・
> 突発だとほとんどあいていないかもしれませんね。

なるほど、戦略的だったんですね(^ω^)

> いちごパフェ・・・・ゴクリ

四国、いちごもウマウマでしたー♪
2013/05/12(日) 09:35 | URL | M[えむ] #-[ 編集]
Re: No title
ヒロシさん>
UFOライン、どえりゃー良かったですよ。
なかなかこんな晴れた中で観れるのって少ないらしく、オイラの運がゾーンに入ってた感が(^^)
ぜひ行ってみて下さい。
道は、長ーいトンネルを通ってすぐ右なので、解りやすいと思います(看板もデカいです)

> ライダーズインは1回泊まってみたいです。
> GW中でも空いてましたか?

そーなんですよ、人気かと思いきや3部屋空いてました。
キャンセル料を取るとこなんでドタキャンはないと思いますんで、穴場ですかね。
近くにスーパーもですし、なによりあの温泉がすばらしいです。
カルストと四万十行くならコスパ含めてベストやと思いますよー

> 同じルートで今度走りに行こうかと思うんですが、道がややこしそうですね。
> 結構、看板とか出てますか?

ヒロシさんなら全然問題ないっす(^ω^)
2013/05/12(日) 09:39 | URL | M[えむ] #-[ 編集]
遭遇
いや~~!
あんな山奥での出会いはUFOと出会うくらいの
ビックリな遭遇でしたね。
まさかあの後軍艦岩までかぶってたとは笑ってしまいました。
待ってたら「また奇遇ですなぁ~」ってやり取りが出来たのに残念。
あれだけクネクネを堪能してるのにカルストまでつまみ食いしちゃうとは
どんだけクネクネ好きなのぉ?(笑)
2013/05/12(日) 10:51 | URL | 響 #93Spc5Yw[ 編集]
Re: 遭遇
響さん>
(^-^)どうもどうも♪
ほんとですねUFOラインだけに、宇宙的遭遇ですね。
響さんのブログ見て、あ、同じルートだったんだ!急げばおいつたかなーとか思ってしまいました。
途中の参拝されたとこ、実はオイラもチェックしてたんですよー
「きぐうですなー」ってしたかったなー

> あれだけクネクネを堪能してるのにカルストまでつまみ食いしちゃうとは
> どんだけクネクネ好きなのぉ?(笑)

いやーカルストの細道は余計でしたよー
あんなに細いとわ思わず、ちょっと疲れました(^^;)
2013/05/12(日) 21:31 | URL | M[えむ] #-[ 編集]
No title
四国ツーリングお疲れさまでした。
うわっ!九州のツーリングマイスター 響さんと逢ってる!スゴイ!
めちゃ偶然ですね 響さんとは何度かコメント頂いたりコメントしたり
って感じなんですが 同じ北九州に住んでて一度も逢ったことないんですよ
 是非お逢いしたいんですが なかなか遭遇しないのに Mさん四国で 偶然逢うなんてスゴイ!ビックリしましたよ 
 さて 四国カルストいいですねー 是非行ってみたい場所ですね
2013/05/14(火) 08:23 | URL | かっちゃん #-[ 編集]
Re: No title
かっちゃん>
どもども(^-^)
そーーーーなんですよーーーー
響さんと会っちゃいましたのー
ここ数年で1番の驚きだったかもー♪

> って感じなんですが 同じ北九州に住んでて一度も逢ったことないんですよ
>  是非お逢いしたいんですが なかなか遭遇しないのに Mさん四国で 偶然逢うなんてスゴイ!ビックリしましたよ 

近いのに遠いって事もありますから、いや、きっとナイスな遭遇ありますよー

>  さて 四国カルストいいですねー 是非行ってみたい場所ですね

でしょ、先輩方とのツーリング先、次の候補にどうですか?
先輩方、高知の夜を楽しまれるかと(^▽^)
2013/05/14(火) 15:36 | URL | M[えむ] #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
いちさん☆ライダーカウンター
プロフィール

M[えむ]

Author:M[えむ]
銀のCB1300SBで、バイクにマッチする景色を求めてさ迷ったり、グルメ目的で出かけています。カスタムはなるべくお金をかけずに楽しんでます。珍しいカラーのCBなので、見かけたらぜひ声かけて下さい(^^)。
2012年夏。2号機として、スモールデュアルパーパス ホンダSL230が仲間入り。ダートや道なき道な林道を走破すべく、夢の2台体制に。
オンを走り、オフを遊ぶ。SL230のサブテーマがかなりお気に入りな今日このごろ。
オサーンの青春は、まだまだこれから!(^-^)


いちさん☆ライダー 応援ボタンなのだ~
(^-^)押してね~♪
bana-1_20100413180731.jpg 











最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
いちさん☆ライダー検索!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。